洗濯用品

地球に優しいエコ洗剤メソッド(Method)8倍濃縮洗濯洗剤 汚れ落ちも使い心地もお気に入り!

2014年5月10日

地球に優しいエコ洗剤メソッド(Method)8倍濃縮洗濯洗剤 汚れ落ちも使い心地もお気に入り!

先日、アイハーブでお買い物したメソッドの洗濯洗剤。
これが思っていたよりもとっても使いやすく、汚れ落ちもよくてすごく気に入りました!

Method, 8X 洗濯洗剤、ラベンダー・シーダー、 20 液量オンス (600 ml)

メソッドの洗濯洗剤について、使用感など詳しくご紹介しますね♪

メソッド(Method)はエコに徹底してこだわっているブランド

まずはメソッドについてお話したいと思います^^

メソッドは、商品だけではなく製造も会社自体もエコに徹底してこだわっているアメリカのブランドです。
製品は、すべてバイオディグレーダブル(生分解可能)で成分もナチュラルなものを使用しているんだそう。
容器のプラスチックも、再生プラを使用していて、詰替え用リフィルもとっても豊富。

商品によっては、合成原料が使われている場合もあることはあるのですが、それも最大限、人に影響のないもの、アレルギー症状がでないものを使用しているんだそうです。
「パワーグリーン・テクノロジー」というメソッド独自の技術で、自然の原料から最大限の分解力や洗浄力を引き出しているそうです。

世界初!先進的環境認証「Cradle to Cradle」を取得しています

今回、私が購入したのはメソッドの8倍濃縮洗濯洗剤は、世界初「先進的環境認証”Cradle to Cradle”認証取得」をしてる洗剤です。

世界初!先進的環境認証「Cradle to Cradle」を取得しています

「Cradle to Cradle」とは、「ゆりかごからゆりかごへ」という言葉で、モノの「廃棄」という概念をなくし、原材料から作られたモノを再び原材料として戻す、地球環境と生物多様性に配慮したモノづくりを意味しているそうです。

先進的環境認証「Cradle to Cradle」は、ドイツの経営コンサルタントMBDC社が、この考え方に基づいて「C2C(CRADLE TO CRADLE)認証」を設けたそうです。
この認証機関が、現在各国の企業から注目されているんだそうです!
アヴェダなどもCradle to Cradle認証を取得しているんですよ^^

世界初!先進的環境認証「Cradle to Cradle」を取得しています

動物実験もしていないし、95%植物ベース、染料不使用、低刺激性で、なんと製造行程にて二酸化炭素排出量35%削減ということまでうたわれているんです^^

洗剤は、生分解可能(OECD:経済協力開発機構基準クリアの成分使用)なので、使用後は分解され自然にかえるそうです^^

全成分はこちらです。

植物性で生分解の界面活性剤ブレンド、コーン由来の溶媒、植物性グリセリン、水、塩化カルシウム、無毒な溶媒、グリセロールカルボナート、プロアテーゼ・アミラーゼ・セルラーゼ、生分解ポリエステル、フェノキシエタノール、生分解する増白剤、フレグランスオイル

プッシュ式だからいちいちはかる手間がないから便利!容器もスタイリッシュでオシャレ

私がメソッドの洗濯洗剤がすごく気に入った理由のひとつに「プッシュ式」だからというのがあります。

一般的な日本の洗濯洗剤ってキャップが計量カップになっていて、洗濯する際にいちいち量をはからないといけないし、何気にキャップのまわりなどに洗剤が垂れてしまったりしますよね^^;

ですが、プッシュ式だと洗剤をはかる手間もないし液ダレしていちいちふかないといけないという手間もありません!

プッシュ式だからいちいちはかる手間がないから便利!容器もスタイリッシュでオシャレ

プッシュするところも、使い出すときに矢印のほうにクルクルと数回回すと、シャンプーボトルなどのようにプッシュするところが上に上がります。

プッシュ式だからいちいちはかる手間がないから便利!容器もスタイリッシュでオシャレ

こんな感じにプッシュするところがあがるので、洗濯する際に洗濯槽の中にプッシュするだけ。
いちいち洗剤をキャップではかる必要がないので、本当にラクです!
手も汚れないし(液ダレして手に洗剤がつくことありません?^^)、何よりも液ダレしないのがかなりいいんです♪

フタはありませんが、プッシュ後に口部分から洗剤が垂れてしまうこともありませんよ^^

もちろん、どの洗濯機でも使えます。

使用量は1回の洗濯に4プッシュって書いてあるけど・・・

メソッドの洗濯洗剤の使用量ですが、パッケージには、下のように

使用量は1回の洗濯に4プッシュって書いてあるけど・・・

4プッシュで1回分と書いてあります。
4プッシュ1回分で、コレ1本(600ml)で50回使用できるそう!

でも、アメリカの一般的な洗濯機のサイズでの使用量だよね・・・と思い、調べてみたら、

水17Lで1プッシュ、水35Lで2プッシュ、水52Lで3プッシュ、水69Lで4プッシュ

のようでした。

ですので、洗濯する量によってどのくらい使えばいいのかのおおよその目安になるかと思います^^
ちなみに、我が家は45L2プッシュで使っていますが、問題なく汚れが落ちています。

汚れのひどい部分には洗剤を直接かけてしばらくそのまま置いておき、あとは普通に洗濯するだけでいいそうです。
まだ試してないんだけど、長男のワイシャツの襟や袖部分の汚れも落ちるか試してみたいと思います^^

ラベンダーの香りではなく、レモンスカッシュみたいな香り?!洗いあがりはサッパリキレイです!

以前、メソッドの食器洗剤を使ったことがあるのですが、もうなんとも言えない香りで使い切ることができず、それ以来メソッドの製品を買うのを躊躇していました。

ですが、今回はラベンダーシーダーの香りとのことで、買ってみたんです。
早速、香りを嗅いでみましたが、ラベンダーと書いてあるのにラベンダーの香りはほとんどせず、レモンスカッシュみたいな爽やかな香りがします。

ラベンダーの香りではなく、レモンスカッシュみたいな香り?!洗いあがりはサッパリキレイです!

ちょっとわかりづらい写真になってしまいましたが、液体は透明でほんの少し黄みがかっています。

食器洗剤みたいな強い香りではなく、アメリカンな洗剤によくあるような(笑)、強い香りでもありません。
原液の状態で香りを嗅ぐと、ちょっと強めな香りかな?とも思いますが、洗濯後の香りは洗剤の香りはほぼしませんよ^^
(ちなみに柔軟剤は、市販のものを使用しています)

問題の汚れ落ちですが、エコ洗剤にありがちな、あまり汚れが落ちないということはなく、サッパリ洗い上がっているし、汚れもキレイに落ちています♪

日本で販売している洗剤と比べると、お値段が高いのですが(アイハーブでは600mlが16.56ドル、日本では2,000円以上しているようです)、我が家では1回に2プッシュしか使わないのでこれ1本で100回洗濯できるんですよね。
ということは、我が家では約1ヶ月半は使える計算になります。
そうなると、市販の洗剤を使っている時と比べてみても300円くらいの差かな^^

多少、市販の洗濯洗剤よりも割高感はありますが、成分も良好ですしなによりもエコで生分解できる洗剤なので、これからはこの洗剤を使おうかなと思っています^^

柔軟剤もあるようなので、今度は柔軟剤も使ってみたい!

詰替え用ももあります。
今度、アイハーブでお買い物するときは詰替え用を買おうかと思います♪

私が購入したのはこちらです。
Method, 8X 洗濯洗剤、ラベンダー・シーダー、 20 液量オンス (600 ml)

詰替え用はこちら。
Method, 洗濯洗剤、詰め替え用、ラベンダー・セダー、85 回分、 34 液量オンス (1020 ml)

Pick up♡

おすすめ記事

アイハーブとはどんなサイト? 1

アメリカのオンラインショップ「iHerb(アイハーブ)」ってご存知でしょうか?^^ とっても魅力的なアイハーブについてご ...

アイハーブで購入前の注意点*関税・重量・数量・購入できないもの(禁忌品)・発送・返金について 2

アイハーブでお買い物する際に、注意したいことがいくつかあります。 関税や重量、数量制限、禁忌品(購入できないもの)などが ...

アイハーブの注文方法【1】アカウント作成(無料会員登録)をしよう 3

アイハーブでお買い物する前に、アカウントを作成しておきましょう! すぐにお買い物をしない場合でも、アカウントを先に作成し ...

アイハーブの注文方法【2】商品の選び方 4

アイハーブのアカウントを作ったら、次はアイハーブでお買い物をしてみましょう! お買い物する際に必ずチェックしておくといい ...

アイハーブの注文方法【3】商品を選んだら会計をしよう 5

さぁ、いよいよ初めてだとドキドキしてしまう、会計をしていきましょう! 初めてアイハーブでお買い物する方や個人輸入自体が初 ...

-洗濯用品
-,

Copyright© もかろぐ|アイハーブで個人輸入!買い物記録ブログ , 2020 All Rights Reserved.